涙の組成に着目し、目に負担を掛けないクレンジング料。
ホーム 〉 目もとの知識一覧

会社概要 | FAQ | コンタクト | プライバシーポリシー | ショッピングショッピング | 取扱いクリニック
5,000円(税込)以上送料無料!

まつ毛を洗う新習慣
ホーム | アイシャンプーリフレッシュ | アイシャンプーロング | アイシャンプープロ 
目もとの洗い方 | まつ毛ダニ/目もとの知識 | 学会・研究発表/検証試験 | 誕生ストーリー | ドクターインタビュー
スペーサー  




マイボーム腺とは
スペーサー   スペーサー
うがい、手洗い、アイシャンプー
 

世界中が見えないウイルスと戦っています。「感染予防」のための手指の清潔、「うがい」「手洗い」、

マスクの予防対策などの重要性を改めて認識する機会となりました。


ウイルスをはじめとする様々な菌やアレルゲンなどの「外敵」から、私たちは身を守る必要があります。

外敵は主に、口や鼻から、呼吸や飲食とともに侵入してきます。

そして粘膜にくっつき、細胞内へと侵入していきます。


「エアロゾル」という言葉もよく耳にしますが、空気中に浮遊する飛沫や菌、

またそれらが付着した塵を口や鼻から吸い込んでしまうのを防ぐのがマスクです。

また、ウイルスや菌が付着した手で顔をさわると、そこから口や鼻を経て侵入してしまいます。

感染しやすい場所で、あまり認識されていないのが「目」です。


目は、視覚情報を得るための脳の一部ともいわれている臓器で、臓器の表面が体外に露出している唯一の場所です。

皮膚はさまざまなバリケードの機能を持っていますが、臓器の表面はデリケートです。

目の表目に菌やウイルスなどが付着すると、結膜炎や眼瞼縁をおこします。


この外敵の侵入を防いでいるのが、まぶたとまつ毛です。

まぶたとまつ毛は目の中に敵が入らないようにガードしています。

まつ毛はとくに汚れや外敵が溜まりやすい場所と言えます。


近年、結膜炎や眼瞼縁の予防に、目もとの清潔、目もとの洗浄が重要と認識されるようになってきました。

汚れが溜まりやすいまつ毛の根もとをきれいに洗うことで、眼病予防につながるのです。

目の感染予防に、眼科クリニックでも「目もとの洗浄」「アイシャンプー習慣」が推奨されています。

 

手洗い、うがい、アイシャンプーで、健やかな毎日をお過ごしください。

 
マイボーム腺とは




記事一覧にもどる




まつ毛と目もとの健康を考えたアイケア・クレンジング
アイシャンプーリフレッシュ アイシャンプーロング アイシャンプープロ
ショッピング
ショッピング
ショッピング

※アイシャンプーロング・プロ200mLのデザインは旧パッケージです。





 
まつ毛を洗う新習慣
Follow Me
ホーム | アイシャンプーリフレッシュ | アイシャンプーロング | アイシャンプープロ | ショッピング | メディア

目もとの洗い方 | まつ毛ダニ/目もとの知識 | 学会・研究発表/検証試験 | 誕生ストーリー | ドクターインタビュー
特定商取引法 | 会社概要 | FAQ | コンタクト | 取扱いクリニック



(C)MediProduct All rights reserved.